トップページ > 商品紹介 > みりん類・料理酒
みりん
まろやかな甘さと発酵によるお米由来のコクと旨みは、和食づくりに欠かせない調味料です。蒸したもち米に米麹を加えて発酵させた「本みりん」、蒸米を発酵させたものに塩を添加し不可飲処置をした「みりんタイプ」、アルコール度数1%未満の「みりん風調味料」があります。
盛田では、「本みりん」と「みりんタイプ」を中心に商品ラインアップをしています。いずれも料理に柔らかな甘みや照りを与えるとともに、含まれているアルコールによって、煮くずれを防いだり、素材の生臭みを消す効果があります。
和食の定番である煮物や蒲焼・照り焼きなどを風味・色つやよく仕上げます。お米を炊く時に少し加えると(目安は米2合に対し、みりん類小さじ1)、アルコールが蒸発する際に独特のぬか臭さが解消され、含まれる糖分がお米の表面をコーティングしつややかに仕上がります。
料理酒
和食をはじめとした様々なお料理の隠し味となる調味料です。アルコールの力で、肉や魚の生臭さを抑える、味をしみこみやすくする、素材をふっくらと仕上げるなど、うれしい効果がいっぱいです。
盛田の料理酒は調味料専用。飲用のお酒とは異なり、お米の成分を余すところなく使うため、お米由来の旨みとコクがたっぷり含まれており、お料理により深い味わいを与えます。
肉や魚貝類を使った和風の煮物や焼き物を、風味よくふっくらと仕上げます。パスタなど洋風メニューに加えても、おいしさがグンとアップ。焼きそばを炒める時に加えると、麺がほぐれやすくなり、調味料もしっかり絡んで一石二鳥です!


盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.