トップページ > 知る・楽しむ

盛田は長い歴史を持つ会社です。ひとつひとつの商品には、積み重ねられてきた伝統と歴史があり、
そして、今この時代に造る人のこだわりや想いがあります。
ここでご紹介するのは、そんな商品の物語や舞台裏。
普段の何気ない食卓でも、色んな時代や色んな場所、色んな人につながっているのです。

穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、古くからしょうゆ造りが盛んです。島一番の大きなしょうゆ蔵であるマルキンのしょうゆへのこだわりをご紹介します。
盛田のたまり
芳醇な香り、濃厚なコク、豊かな旨みが特長のたまりしょうゆ。本場・愛知の盛田のたまり造りのご紹介です。
盛田の豆みそ・赤だし
本場・愛知の盛田の「豆みそ」は、じっくりゆっくり、自然のリズムで造られています。天然醸造蔵での豆みその製造法や料亭の味「赤だし」をご紹介します。
盛田の酒
全国新酒鑑評会9年連続金賞受賞の杜氏濵嶋の卓越した技術と徹底したこだわりのもと醸される清酒ブランド「子乃日松」「ねのひ」。その舞台裏をご紹介します。
マルキンのもろみ酢
泡盛のもろみを蒸留した後に残る酒粕(かしじぇー)からつくられる「もろみ酢」。発酵由来のクエン酸とバリエーション豊かなアミノ酸が、あなたの健康をサポートします。
ハイピースのカラダが喜ぶ水
ハイピースの水は、福井県越前山系の豊かな自然の恵みです。ストレスのない美味しい水の秘密をご紹介します。
味の館
盛田の酒、豆みそ、たまりを生みだすのは知多半島・小鈴谷の風土。この地に160年前よりある醸造蔵を改装した「味の館」では、盛田の醸造を知り、味わうことができます。
常設館
小豆島工場隣接の記念館。国の登録有形文化財に指定された合掌造りの建物で、醤油づくりの歴史と製造方法を紹介、小豆島の名産品などを販売しています。


盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.