トップページ > レシピ > 野菜ときのこの炊き込みご飯

野菜ときのこの炊き込みご飯
いつもの素材を見違える、特別な炊き込みご飯の出来上がり

和の料理人レシピ
60 分
和の料理人レシピ
ご飯もの
和の料理人レシピ
うすくち 料理酒
和の料理人レシピ
発酵食レシピ 和の料理人レシピ
  • fb
  • twitter
  • メール
和の料理人レシピ
材料(4人分)
白米
:2合
にんじん
:4cm
ごぼう
:根元から10cm程度
まいたけ
:1/2個
干ししいたけ(スライス)
:15g
れんこん
:50g
しょうが
:30g
三つ葉
:1/3把
こんぶ
:5g
:300cc(土鍋の場合)
(A) 清酒(または料理酒)
:大さじ1と2/3(料理酒を使う場合は大さじ1)
(A) みりん
:小さじ2
(A) うすくちしょうゆ
:大さじ1(料理酒を使う場合は大さじ3/4)
:
:

作り方

① 白米はといで、30分ほど水に浸しておく。
② にんじんは細切り、ごぼうはささがき、レンコンは2mm程度の幅の半月切りにする。まいたけはほぐしておく。
③ しょうがは細い千切り、みつばは3cm程度の長さにざく切りにする。
④ 土鍋に水を切った白米をいれ、(A)と水を加え、こんぶをのせる。炊飯器の場合は(A)を先にいれ、炊飯器の2合の目盛まで水を注ぎ、こんぶをのせる。
⑤ ④の土鍋(または炊飯器)に②の野菜と干しシイタケ(乾燥したまま)をいれる。
⑥ 土鍋に蓋をし、火にかける。(炊飯器の場合は、炊飯スイッチをおす)
⑦ 湯気が出るまで中火(約10分)、湯気が出たら弱火にして3~5分炊く。香りが香ばしくなったら火を止め、そのまま蓋を開けずに、15分蒸らす。※焦げ臭い香りになったら焦げているので、香ばしいと感じたところで火を止めるのがポイント。
⑧ 炊き上がったら、蓋を開け、3のしょうがとみつばを加え良く混ぜる。こんぶはよけて茶碗によそって出来上がり。


うすくちの淡い色がお料理を彩りよく仕上げます。


やさしい味の炊き込みご飯とぬる燗の上撰酒。〆には最高の組み合わせ。


盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.