トップページ > ニュースリリース > 『盛田 焼いて炒めてガーリックバター』2アイテムを新発売

『盛田 焼いて炒めてガーリックバター』2アイテムを新発売

報道関係各位

2013年8月7日

 

~「醤油」/「旨塩」お好みで選べる2タイプ、「ガーリックバター風味」の合わせ調味料~

盛田『焼いて炒めてガーリックバター』2アイテムを新発売

 

morita_logo_KA

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社(以下 JFLA)の事業子会社である、盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:杉山茂、以下 盛田)は、新商品としてニンニクの風味とほのかに香るバター風味が楽しめる液体合わせ調味料『焼いて炒めてガーリックバター 醤油だれ』『同 旨塩だれ』2アイテムを、2013年8月26日(月)より発売します。

 

『焼いて炒めてガーリックバター』は、お好きな肉や野菜に焼き絡めるだけで、ニンニクの風味とほのかに香るバター風味が手軽に楽しめる液体合わせ調味料です。それぞれ家庭料理でよく使われ、汎用性も高い「醤油」「塩」をベースに、食欲をそそるニンニクとバターの風味をバランスよくきかせて仕上げました。また、本商品はボトル入りなので、作る料理や味の好み、人数によって分量を調整してご使用いただけます。

 

「醤油だれ」「旨塩だれ」ともに、お好みの肉や野菜を使った炒め物をはじめ、魚料理やパスタなど幅広くお使いいただけます。焼いたり炒めたりすることで、ニンニクとバターの風味が一層引き立ちます。冷めても風味が変わらないため、お弁当のおかずづくりにも最適です。即席調味料や液体合わせ調味料のカテゴリーの商品は、特定のメニュー提案型のものが多いですが、本商品は様々なメニューにお使いいただけ、アレンジもしやすいため、「手抜き感」がなく、オリジナリティーのある料理をお作りいただけることも特徴の一つです。

 

パッケージデザインは、「醤油だれ」は赤、「旨塩だれ」は青をベースに、商品特徴であるニンニクのイラストをあしらいました。また、使用イメージを喚起するため、「炒めて簡単」「お弁当にもぴったり!」のコピーや、おすすめの料理写真、使い方を分かりやすく載せています。

 

即席調味料や液体合わせ調味料のカテゴリーは、調理時の「時短」や「手軽さ」を好む消費者の支持を受け、伸長を続けています。「ガーリックバター風味」は、今年に入り即席調味料のカテゴリーで特に人気が高く、スナック菓子のフレーバーとしても使用されるなど人気の味です。注目を集めるこの昔からの“テッパンの味”を商品ラインアップに加えることで、より幅広く消費者のニーズにお応えいたします。

 

  • 【商品概要】
  • □商品名:焼いて炒めてガーリックバター 醤油だれ
  • □内容量・形態:175g・プラスティックボトル
  • □商品特徴:
  • ニンニクの風味とほのかに香るバター風味が手軽に楽しめる液体合わせ調味料です。ニンニクの風味を引き立てる生醤油をベースに、大豆由来の旨みの強い八丁みそと、丸鶏の旨みを隠し味に加えた、香り高くコクのある味わいです。豚肉・鶏肉のソテーや豆腐ステーキ、和風パスタの味つけにおすすめです。
  •  

  • □商品名:焼いて炒めてガーリックバター 旨塩だれ
  • □内容量・形態:165g・プラスティックボトル
  • □商品特徴:
  • ニンニクの風味とほのかに香るバター風味が手軽に楽しめる液体合わせ調味料です。すっきりした旨味があり、味のボリューム感が出やすいといわれるフランスの北東部のロレーヌ産岩塩を使用。バターと相性の良いホタテの旨みと丸鶏の旨みを加え、あっさりしながらほどよい旨みが味わえます。豚肉、鶏肉のソテーをはじめ、パン、パスタとよく合い、またオムレツなどの卵料理や貝類を使ったお料理にもおすすめです。
  •  

  • <商品概要(2商品共通)>
  • □希望小売価格:210円(消費税込み)
  • □発売日:2013年8月26日(月)
  • □販売先:全国量販店
  • □製造・販売元:盛田株式会社

 

◆盛田ブランドについて(調味料)
宝永5年(1708年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)においてみそとたまりの醸造を開始して以来、長い歴史を誇る食品ブランドです。地域の食文化を象徴する豆みそ・たまり、つゆ・たれ・料理酒・みりん類など、伝統的な醸造技術を生かした商品を中心に展開しています。

<盛田ブランド関連サイト
 「盛田の豆みそ・赤だし」 URL:http://moritakk.com/know_enjoy/morita_mamemiso
 「盛田のたまり」 URL:http://moritakk.com/know_enjoy/morita_tamari

 

 

◆盛田株式会社について
寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、創業より約350年の長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かした醤油・味噌・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。
2013年4月より、JFLAグループ傘下のJFLA販売株式会社、マルキン忠勇株式会社、株式会社ハイピース、株式会社高橋弥次右衛門商店、加賀屋醤油株式会社、マルキン共栄株式会社を吸収合併し、「新生・盛田株式会社」となりました。日本の伝統的食文化を継承し、発展させるとともに、これまで以上に魅力ある新しい食文化を創造してまいります。

<盛田ブランド URL:http://www.moritakk.com/

 

 

◆ジャパン・フード&リカー・アライアンスグループ(JFLAグループ)について
JFLAグループは、持株会社である「ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社」のもと、食品・酒類製造販売、高級食材・酒類輸入等の機能を有した12社のメンバー企業が集合する、新しい形の食品関連企業グループです。当社グループは、風土に根ざした伝統的な食文化を継承しながら、ますます多様化するお客様のニーズに応える商品ならびにサービスをお届けすることで、健康で豊かな食生活に貢献してまいります。

<JFLAサイト URL:http://www.j-fla.com/

 

【主なJFLAグループメンバー企業(2013年4月1日現在)】
■食品・酒類製造販売…盛田株式会社/加賀の井酒造株式会社/藤井酒造株式会社/株式会社老田酒造店/
中川酒造株式会社/株式会社岡田屋本店/白龍酒造株式会社/見砂酒造株式会社
■食品・酒類輸入販売…株式会社アルカン     ■水産品加工販売…株式会社イメックス

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<商品に関する読者からのお問合せ先>
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-953-779
(9時~17時 土・日・祝日を除く)

<報道機関のお問合せ先>
ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社
管理本部 広報・IR部
tel:03-5614-6671 fax:03-3660-1421

garlicbutter

 

 




盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.