トップページ > ニュースリリース > 『盛田 はちみつ味噌』「プレーン」と「トマト」の2アイテムを新発売

『盛田 はちみつ味噌』「プレーン」と「トマト」の2アイテムを新発売

報道関係各位

2013年8月6日

 

~「みそ+はちみつ」で手軽に料理の幅を広げる万能調味料~

盛田『はちみつ味噌』「プレーン」と「トマト」の2アイテムを新発売

 

morita_logo_KA

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社(以下 JFLA)の事業子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:杉山茂、以下 盛田)は、新商品としてみそとはちみつを合わせたみそ加工品『はちみつ味噌 プレーン』『はちみつ味噌 トマト』の2アイテムを、2013年8月26日(月)より発売いたします。

 

「はちみつみそ」は人気ブロガーのブログでレシピが紹介されてから、その美味しさと汎用性の高さから注目を集め、テレビ番組や雑誌の特集などで取り上げられています。田楽みそなどの、みそに砂糖などを加えた甘めのみそ味は、多くの人に好まれる味ですが、その砂糖を「はちみつ」に変えることによって栄養価が高くなり、優しくコクのある味わい、適度な粘度がつくことによって扱いやすくなるなど、メリットのたくさん詰まった調味料であることが人気の秘訣です。

 

この度新発売する『はちみつ味噌』は、豆みそ、米みその2種類のみそにはちみつをブレンドしたみそ加工品です。みそに、はちみつや隠し味として香味野菜やスパイスを加えることで、様々なお料理の幅を広げる万能調味料としてお使いいただけます。はちみつみそをご家庭で作る手間を省くとともに、より洗練された味わいに仕上げました。
ベースとなるみそは、コクがありすっきりした後味の豆みそと、マイルドな味わいの米みそをブレンドすることで味に奥行きを出しました。はちみつは、すっきりとしてクセがなく、上品な甘みが特徴の「アカシア」とまろやかな甘味の「百花蜜」をブレンドし、みその風味によく合う豊かな甘みを引き出しています。

 

「プレーン」、「トマト」ともに、炒め物のタレや、肉・魚・卵・チーズなどの漬け込みタレに最適です。また、みそとはちみつの甘みを生かして、ご飯にのせたり、野菜のディップソースにしたりするなど、そのままつけたりかけたりしてもお使いいただけます。さらに、ポテトサラダやハンバーグソースなどにワンスプーンを加え、隠し味としてもご使用いただけるなど、様々なお料理や方法でお楽しみいただけます。
一瓶は、大さじ約9杯分で、数種類のメニューをお楽しみいただけます。パッケージには、黄色をベースにミツバチの巣をイメージしたイラストをあしらい、可愛らしいデザインにしました。

 

  • 【商品概要】
  • □商品名:はちみつ味噌 プレーン
  • □商品特徴:
  • 豆みそ、米みその2種類のみそに、「アカシア」「百花蜜」の2種類のはちみつ、しょうが、ナツメグ、レッドペッパーをブレンドし、ご家庭では難しい洗練された味わいに仕上げました。みそのコクとはちみつのやさしい甘みが特長の簡単に味付けができる万能調味料です。野菜につけるディップソース、肉や魚の漬け込みたれや炒め物等の調味料、隠し味として幅広くお使いいただけます。
  •  

  • □商品名:はちみつ味噌 トマト
  • □商品特徴:
  • 豆みそ、米みその2種類のみそに、「アカシア」「百花蜜」の2種類のはちみつ、甘味の強い地中海産のトマトソースをブレンドしました。旨みの強いみそとトマトは非常に相性が良く、コクと旨みがたっぷりの新しい味わいをお楽しみいただけます。にんにく、レッドペッパー、オレガノ、ブラックペッパーのアクセントとトマトの味わいを活かした風味から、ピザソース、パスタソースとしても使えるなど汎用性が高く、そのままお湯に溶かしてミネストローネ風のスープのベースとしてもお召し上がりいただけます。
  •  

  • <商品概要(2商品共通)>
  • □内容量・形態:140g・ガラス瓶
  • □希望小売価格:441円(消費税込み)
  • □発売日:2013年8月26日(月)
  • □販売先:全国量販店
  • □製造・販売元:盛田株式会社

 

◆盛田ブランドについて(調味料)
宝永5年(1708年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)においてみそとたまりの醸造を開始して以来、長い歴史を誇る食品ブランドです。地域の食文化を象徴する豆みそ・たまり、つゆ・たれ・料理酒・みりん類など、伝統的な醸造技術を生かした商品を中心に展開しています。

<盛田ブランド関連サイト
 「盛田の豆みそ・赤だし」 URL:http://moritakk.com/know_enjoy/morita_mamemiso
 「盛田のたまり」 URL:http://moritakk.com/know_enjoy/morita_tamari

 

 

◆盛田株式会社について
寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、創業より約350年の長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かした醤油・味噌・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。
2013年4月より、JFLAグループ傘下のJFLA販売株式会社、マルキン忠勇株式会社、株式会社ハイピース、株式会社高橋弥次右衛門商店、加賀屋醤油株式会社、マルキン共栄株式会社を吸収合併し、「新生・盛田株式会社」となりました。日本の伝統的食文化を継承し、発展させるとともに、これまで以上に魅力ある新しい食文化を創造してまいります。

<盛田ブランド URL:http://www.moritakk.com/

 

 

◆ジャパン・フード&リカー・アライアンスグループ(JFLAグループ)について
JFLAグループは、持株会社である「ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社」のもと、食品・酒類製造販売、高級食材・酒類輸入等の機能を有した12社のメンバー企業が集合する、新しい形の食品関連企業グループです。当社グループは、風土に根ざした伝統的な食文化を継承しながら、ますます多様化するお客様のニーズに応える商品ならびにサービスをお届けすることで、健康で豊かな食生活に貢献してまいります。

<JFLAサイト URL:http://www.j-fla.com/

 

【主なJFLAグループメンバー企業(2013年4月1日現在)】
■食品・酒類製造販売…盛田株式会社/加賀の井酒造株式会社/藤井酒造株式会社/株式会社老田酒造店/
中川酒造株式会社/株式会社岡田屋本店/白龍酒造株式会社/見砂酒造株式会社
■食品・酒類輸入販売…株式会社アルカン     ■水産品加工販売…株式会社イメックス

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<商品に関する読者からのお問合せ先>
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-953-779
(9時~17時 土・日・祝日を除く)

<報道機関のお問合せ先>
ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社
管理本部 広報・IR部
tel:03-5614-6671 fax:03-3660-1421

hachimitsu-miso

 

 




盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.