トップページ > ニュースリリース > 「難波肉吸い鍋つゆ」を新発売

「難波肉吸い鍋つゆ」を新発売

報道関係各位

2020年8月21日
株式会社JFLAホールディングス

 

〜 大阪難波千日前のソウルフード肉吸いがおうちで楽しめる 〜

「難波肉吸い鍋つゆ」を新発売

marukin_logo

 
 

株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)の子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:檜垣周作、以下 盛田)は、「マルキン 難波肉吸い鍋つゆ」を、2020年8月24日(月)から発売します。

 
 

難波肉吸い鍋つゆ

 
 

大阪難波千日前で生まれたソウルフード「肉吸い」
 
 本商品は、大阪の難波千日前で生まれた、地元で有名な「肉吸い」の味わいを、野菜や肉などの具材を入れて楽しめる、ストレートタイプの鍋つゆです。
 「肉吸い」は肉うどんからうどんを抜いた吸い物のことをいい、だしをきかせたつゆが特長です。肉うどんが人気の店で、ある芸人が軽く食事がしたいと注文した「うどん抜きの肉うどん」がその後、芸人御用達メニューになり「肉吸い」として広まったといわれています。


 
 


地元で長く愛される、旨味がきいた心温まるだしの味わい

 
 関西で古くから親しみのある牛肉の旨味に、かつおと昆布の上品なだしの旨味を合わせることで、コクが強く濃厚なだしの味わいと、すっきりとした後味を再現しました。厳選した合わせだしが、野菜や肉の素材の味を引き立て、シメまで心温まるだしの味わいが楽しめます。


 
 

大阪の味 厳選おだしの鍋つゆシリーズ商品
 
 このたび新発売する「マルキン 難波肉吸い鍋つゆ」の姉妹品「マルキン 大阪うどんすき鍋つゆ」は大阪発祥のだしでうどんと野菜や魚介などを煮ながら食べる料理「うどんすき」がおうちで楽しめるストレートタイプの鍋つゆです。関西らしい、さば節の香りとだしの旨味に、かつお、昆布、魚介の旨味を合わせた、あっさりとした味わいです。


 
 

  • 【商品概要】
  • □商品名:マルキン 難波肉吸い鍋つゆ
  • □容量/形態:750g/スタンディングパウチ
  • □希望小売価格:350円(消費税抜)、378円(消費税8%込)
  • □発売日:2020年8月24日(月)
  • □販売先:全国量販店
  • □販売元:盛田株式会社

 
 

【商品に関する読者からのお問合せ先】
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-691-602(9時~17時 土・日・祝日を除く)

 
 

【報道機関からのお問合せ先】
盛田株式会社 マーケティング部 商品企画室 村上久実
tel: 03-3664-6563

 
 
 

■容量の大きな商品画像のダウンロードは下の画像をクリックしてください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆マルキンブランドについて
 「醤の郷(ひしおのさと)」と称される香川県・小豆島の苗羽(のうま)地区において100年以上の歴史を持つ国内最大級の天然醸造蔵仕込みのしょうゆをはじめ、つゆ・たれなどの商品ラインアップを有する調味料ブランドです。しょうゆ醸造で長きに亘り培ってきた発酵技術をもとに、新しい食文化の創造にも積極的に取り組んでいます。
<マルキンブランド関連サイト
「マルキンの小豆島しょうゆ」URL:http://moritakk.com/know_enjoy/marukin_syouyu
 

◆盛田株式会社について
寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、350年を超える長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かしたしょうゆ・みそ・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。<盛田サイト URL:http://moritakk.com/
 

◆株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目 5 番 6 号 盛田ビルディング
代表取締役社長:檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入、販売加工卸及び小売等
グループ総店舗数:847店舗(2020 年3月31日現在)
URL:https://j-fla.com

 




盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1丁目7番34号 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.