トップページ > ニュースリリース > 「発酵食品で食べる鍋つゆ」2アイテムを新発売

「発酵食品で食べる鍋つゆ」2アイテムを新発売

報道関係各位

2019年8月8日
株式会社JFLAホールディングス

 

~チルド売り場の活性化に〜

「発酵食品で食べる鍋つゆ」2アイテムを新発売

hipeace

 
 

 株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)の子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:檜垣周作、以下 盛田)は、季節限定の新商品「忠勇 発酵食品で食べる鍋 酸菜白肉(サンサイパイロー)鍋つゆ」「忠勇 発酵食品で食べる鍋 甘酒と味噌の鍋つゆ」を、2019年8月26日(月)から発売します。

 
 

発酵食品を使った鍋つゆをチルド売り場に提案
 本商品は、野菜を手軽にたくさん食べられる「鍋」に、「発酵食品」を組み合わせた鍋つゆです。
 発酵食品は、盛田自社調べのアンケートで、75.9%の人が「健康維持のために発酵食品を摂っている」と回答する等、健康を意識する女性を中心に積極的に摂取されています。鍋と発酵食品を組み合わせることで、健康に気を遣った食事を摂りたいという消費者ニーズに応えました。
 発酵食品を多く扱うチルド売り場に展開することで、関連商品との相乗効果を生み、売り場の活性化も期待できます。

 
 

 

台湾で人気の酸菜白肉(サンサイパイロー)鍋を再現
 台湾で親しまれている酸菜(白菜の古漬)と豚バラ肉で作る鍋「酸菜白肉鍋」を再現した鍋つゆです。
 5種類の野菜を乳酸菌で発酵させて作る乳酸発酵酢を使用。
 発酵食品である白菜漬を具材として入れることで、すっぱいながらもさっぱりとした本格的な味わいと食感をおたのしみ頂けます。
 漬物の中でも、白菜漬は人気が高い反面、自社調べのアンケートでも「量が多く味に飽きる」「賞味期間が短いが汎用性がない」といった声があがりました。
 白菜漬を鍋の具材に使うという新しい食べ方の提案をすることで、消費者の不満点を解消し、売り場の活性化も期待できる商品です。

 
 

 

人気の発酵食品「甘酒」を使用
 昆布やかつおのだしに、発酵食品「米みそ」と「甘酒」を合わせました。
 旨みのあるやさしい味わいの「米みそ」とまろやかな甘さを持つ「甘酒」に、アクセントとして生姜を加え、すっきりとした味わいに仕上げました。
 美容や健康のイメージが強い甘酒は、盛田自社調べのアンケートでも、70.4%が「甘酒を使用した加工食品を使ってみたい」と答えており、飲用以外の用途としても人気が高まっています。



 
 

 

同時発売 「忠勇 お豆腐に合うポン酢」

 

 豆腐の甘みを引き立てるように味を整えた、専用ぽん酢を新発売します。
 かつおの旨みと柑橘の香りがほのかに香る、すっきりとした味わいで、シンプルな豆腐料理によく合います。
 一度に適量の使用が可能なスクイズボトルなので、経済的です。


 
 

  • 【商品概要】
  • □商品名:忠勇 発酵食品で食べる鍋 酸菜白肉鍋つゆ
  • □容量/形態:200g/スタンドパウチ
  • □希望小売価格:300円(消費税抜)、324円(消費税8%込)

 

  • □商品名:忠勇 発酵食品で食べる鍋 甘酒と味噌の鍋つゆ
  • □容量/形態:200g/スタンドパウチ
  • □希望小売価格:300円(消費税抜)、324円(消費税8%込)

 

  • □商品名:忠勇 お豆腐に合うポン酢
  • □容量/形態:230ml/ペットボトル
  • □希望小売価格:オープン価格

 

(3品共通)

  • □発売日:2019年8月26日(月)
  • □販売先:全国量販店
  • □販売元:盛田株式会社

 
 

【商品に関する読者からのお問合せ先】
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-691-605(9時~17時 土・日・祝日を除く)

 
 

【報道機関からのお問合せ先】
盛田株式会社 マーケティング部 商品企画室 橋本
tel: 03-3664-6563

 
 
 

■容量の大きな商品画像のダウンロードは下の画像をクリックしてください。
    

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆盛田株式会社について
 寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、350年を超える長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かしたしょうゆ・みそ・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。<盛田サイト URL:http://moritakk.com/
 

◆株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表取締役社長:檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入、販売加工卸及び小売等
グループ総店舗数:854店舗(2019 年6月30日現在)
URL:https://j-fla.com

 




盛田株式会社 本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-7-34 電話番号 052-229-1600(代)
Copyright (c) Morita Co., Ltd. All Rights Reserverd.